講師紹介


ワールドビジネス研究会会長

永吉 和雄 (ながよし かずお)

 慶應義塾大学法学部卒業後、野村證券グループにて33年間勤務、香港、オランダでの約10年間の駐在を含め、約25年間国際関連業務に従事。2013年経営コンサルタントとして独立、中小企業の国際化支援を行っている。一方、JICA案件に参加し、バングラデシュ、ベトナム、タイ、インドネシアでの業務を経験する。(株)ワールド・ビジネス・アソシエイツ理事、日本工業大学専門職大学院客員教授、中小企業診断士、CFP、通訳案内士(英語)

          ・基礎知識 国際政治経済 主任講師


塾 長

大喜多 富美郎 (おおきた ふみお)

 京都大学教育学部卒業、放送大学大学院修了、中小企業診断士 30年間総合商社で主として中東・アジアの開発建設・投資プロジェクトを担当。2002年経営コンサルタントとして独立後、FDIなど海外ビジネスの支援を行う一方で、ベトナム・インドネシアの多数の大学で「日本企業文化」の講座を開設。著書には「NEX11がみるみるわかる本」「BRICsとNEXT11のすべて」(共著、PHP出版)などがある。

 ・「リスクマネジメント」「インフラ・労働市場」「ワークショップ」主任講師 


相談役

徳久 日出一(とくひさ ひでいち)

早稲田大学商学部卒業。ヤオハン・グループにて約30年勤務。

ブラジル、USA、香港にて25年間の実務経験。

 2001年に経営コンサルタントとして独立。(株)ワールド・ビジネス・アソシエイツ監査役、(一社)多摩経営工房代表理事、(一社)東京都中小企業診断士協会三多摩支部相談役、中小企業診断士。PHP研究所ビジネスコーチ。早稲田大学オープン講座「中小企業診断士実務概論」ゲスト講師。著書には「BRICs経済がみるみるわかる本」、「BRICsとNEXT11のすべて」(共著、PHP出版)などがある。

                                      ・「異文化理解」主任講師


塾長補佐

松村 正之(まつむら まさゆき)

 ㈱ワールド・ビジネス・アソシエイツ副社長。中小企業診断士(鉱工業登録)、事業再生士補、宅地建物取引士。 都銀3ケ店の支店長、法人企画部長、支店統括部長を経て法人部門担当常務執行役員。退職後、NTTデータグループシス テム開発運用会社副社長を経て独立。独立後、ベトナム国の大学3校で日本文化講座講師、同国職業訓練強化事業に係る準備調査、ロシア23都市でのセミナー講師を行う。

 


塾長補佐

 山本 倫寛  (やまもと ともひろ)

 早稲田大学法学部卒業後、総合商社の「日綿實業株式会社」(現・「双日株式会社))に入社、一貫してプラスチック畑を歩む。この間、香港、マレーシア、上海、イギリス、ドイツに累計で17年間駐在し、営業マネージャー、現地法人の経営トップなどを歴任した。上海においては4つのプラスチック関連工場の設立、香港では、現地販売会社のM&Aや現地法人の設立に携わる。現在は「オフィス・リンカーン」の代表として国際派診断士として活動するとともに、(一社)東京都中小企業診断士協会の理事・国際部長を拝命。

 ・「グローバル化」「中小企業動向」副講師


事務局長

三上 彰久(みかみ あきひさ)

中央大学法学部卒業後、総合商社の「日綿實業株式会社」(現・「双日株式会社))に入社。産業機械部門にて輸入内販・海外営業に従事。シンガポール駐在から帰国後は医療機器メーカーに転職し、海外マーケティングを担当。その後団体事務局職員に転じ、現在は国際渉外業務に従事

・「貿易の仕組み」主任講師、・「市場」「販売チャネル」副講師

                                      ・  ホームページ : https://trade-adviser.jimdo.com/


事務局長補佐

向井 実 (むかい みのる)

静岡大学工学部情報工学科卒業。NECにて、官公庁や金融機関へのICT提案を30年強リード。米国子会社経営で3年間現地赴任、現地法人立上げとM&A調査でシンガポールに2年間駐在。現在は、NECグループにて外資系企業とのアライアンス、新入社員・営業要員研修の教材作成・講師に従事。診断士としては、中小企業の相互交流促進を目指して、在日公館・大使館との交流・ネットワーク作りをリードし、既に20公館と交流を実施。

中小企業診断士、行政書士(資格)、WBS副代表幹事、EPA/FTA分科会リーダ―

・「人事育成」主任講師


講座会計責任者

河合 裕 (かわい ひろし)

 東京大学経済学部卒業後、東海銀行(現在の三菱UFJ銀行)にて30年間勤務。英、仏における計9年の海外駐在、国内中小企業向け支援本部、国内支店長等経験後、自動車部品メーカーの欧州統括会社に管理担当役員としてオランダに8年駐在。欧州内各工場のCFO、副会長、販社社長を兼任。帰国後2017年に独立。

ものづくり補助金支援、創業者支援、大学の招聘講師、セミナー講師などのほかジェトロのエキスパートとし

て各地の中小企業の海外進出を支援。中小企業診断士、AFP

                                   ・「資金計画+法制度税務会計」主任講師 、「運営管理+工場管理」副講師


講座プロモーション

内藤 秀美  (ないとう ひでみ)

名古屋工業大学工学部経営工学科卒業。東芝機械株式会社にて工作機械や産業機械などの国内、海外営業部門および営業統括部門などに従事し、台湾(台北)、タイ(バンコク)に駐在し現地法人の董事・総経理やMDにも就任。モノづくり企業の営業、マーケティングおよび生産関連畑を歩む。現在は独立企業経営コンサルタントとして従事。中小企業診断士、MBA(経営学修士)、貸金業務取扱主任者、貿易実務検定準A級、

          安全保障輸出管理実務能力認定者など資格保有。

          ・「運営管理」「工場管理」主任講師、 ・「貿易の仕組み」副講師


酒向 敦 (さこう あつし)

 青山学院大学経済学部卒業。日系化学メーカーにて自動車メーカーを顧客とする営業を担当。所属部門が外資系化学メーカーと合弁企業を設立すると共に海外関係の仕事をスタートした。後に100%外資系企業となり、Global Accountの責任者として営業・マネジメントを担当する。平成28年よりビジネスコンサルタントとして独立開業した。

 中小企業診断士は平成6年に商業部門で登録、平成30年より認定支援機関として認定される。

 平成30年4月よりジェトロ専門家のパートナーとして日本の中小企業の海外進出支援をサポートしている。

                               ・「海外ビジネスの企画と事前準備」「具体的なビジネスモデルを考える」「事業実施決定プロセス」主任講師

         「事業化調査(F/S)」、「拠点設立の手続」、「リスク管理」副講師


清水 敬之 (しみず たかゆき)

 東京大学教養学部卒業。製造業勤務39年の間には、中国での合弁会社設立、貿易、国際契約、シンガポール・マレーシア駐在など、海外関係活動の経験が豊富。2004年3月より独立し、コンサルタントとして、中小企業の経営改善、人材育成、マーケティング・販売など幅広く企業支援活動を実施。近年はJICA専門家として途上国政府に対する助言活動など、海外関係の活動を主として実施。

・「事業化調査(投資先選定)」「拠点設立手続」主任講師

                                 ・「現状把握」「事業コンセプト」「事業実施プロセス」副講師 


小林 隆 (こばやし たかし)

青山学院大学経済学部卒業。(2005年経営学修士、2003年経済学修士)㈱西武百貨店に約18年勤務。小売の現場マネジメントから本社ゼネスタ、戦略プロジェクト等を歴任。2010年、税理士事務所勤務を経て、経営企画室㈱を設立。中小企業の経営改善、経営戦略・マーケティング戦略策定支援、資金調達支援、事業承継支援等に従事する傍ら、2015年、㈱アジア・エリート・ネットワークスを設立し、アジアのハイスペック人材に特化した人材紹介を手掛ける。現在、㈱ワールド・ビジネス・アソシエイツにてJICA中小企業海外展開支援事業タスクフォース等で中小企業の海外展開を支援。

 ・「中小動向」「現状把握」「内部外部環境」副講師


小澤 徹 (おざわ とおる)

 慶應義塾大学経済学部卒業。都市銀行で法人取引を担当、企業派遣で米国MBA取得。バブル崩壊後は食品メーカーに転職し、欧州・米国での駐在も含め、国内外グループ会社数社の経営企画を担当、そのうち2社では取締役として経営にも関与。国内外での子会社設立や売却も経験。現在は、企業内診断士としての活動に加え、学生起業団体のメンターとしても活動中。 経営戦略・事業計画立案とPDCA管理、財務・会計が得意領域。

           ・「資金計画」「法制度税務会計」副講師 


小野澤 隆 (おのざわ たかし)

 東京都立工業高等専門学校電気工学科卒業。大手半導体商社に入社後技術者として、カスタムIC設計、プロセサ製品技術サポート等を担当。その後、取締役半導体製品マーケティング部門長、提携先シリコンバレー企業ボードメンバー、米国企業との合弁企業のボードメンバー等を歴任。主に米国半導体メーカーを中心とした海外取引に長く携わる。現在は同社関連財団法人にて専務理事兼事務局長として国内外の若手研究者向け助成、表彰事業を担当。中小企業診断士(平成28年登録)、通訳案内士。

 ・「貿易の仕組み」副講師、「法制度税務会計」副講師 


川崎 透 (かわさき とおる)

 神戸市外国語大学イスパニア学科卒業。GFMコンサルティング合同会社代表。中小企業診断士。家電メーカー、化学メーカーなど、大・中・小・外資系企業にて20年間海外ビジネス(主に営業、現地法人立ち上げ)の最前線で奮闘してきた実務経験を生かして、現在は小規模企業の海外ビジネスをサポートしている。「顧客と同じ船に乗り、現場に近いところでサポートする」がモットー。

          ・「市場」「販売チャネル」主任講師 


朝倉 久男 (あさくら ひさお)

早稲田大学政治経済学部卒業。中小企業診断士、キャリアコンサルタント(技能士)、1級販売士、包装管理士等保有。(企業勤務)住友商事:新規事業、海外事業、M&A展開、中東での大型LNG開発を推進。日本コカ・コーラ:長野オリンピック、爽健美茶の商品開発を統括。大和製罐:国際事業、営業企画部門を統括。海外留学・駐在は通算16年。

(現職)NPOビジネスサポート理事長、東京都中小企業診断士協会監事、日本包装管理士会理事等。

(専門分野)中小企業の経営革新、事業承継、販路開拓、補助金活用等の面で、製造、卸、小売、ITサービス業を支援。 

(著書)経営革新支援の進め方(2018同友館)、アドラー心理学によるマネジメントカウンセリング入門(2016アルテ)、

          新事業で経営を変える(2016同友館)、BRICsとNEXT11がみるみるわかる本(2013PHP出版)等。